ニセモノを探せ!

マルフクのマークはvodafoneに似ているというのは、別にマルフク看板写真館の方とか私だけが言っているわけではなく、結構あちこちで言われています。例えばアンサイクロペディアとか。

ここでは、vodafoneに限らずマルフクのマークや看板のニセモノと思われるものをまとめてみます。(以下書きかけ)

1. 防犯看板(神奈川県川崎市)

川崎市では駅前とか高架下などに多く貼ってある看板のようです。しかし、このデザインが旧型マルフクにそっくり。どれくらい似ているかというと…

(画像準備中)

ここで旧型マルフク看板のデザインを見てみましょう。

完全に一致。

2. 月極駐車場

これは日本全国にありますね。これも旧型マルフク看板にそっくりシリーズです。(画像準備中)

3. 大和信用/セーコー

旧型マルフク看板にそっくりシリーズその3。


大きな地図で見る

ここまで酷似しているのは、きっと何かありますね。(笑
「不動産金融」と「電話の金融」の2バージョンが確認できます。大和信用とセーコー(セ〜コ〜?)の2つの会社、名前は違うけど関連会社なのでしょうか?

ちなみに、この大和信用という会社もマルフクと同様、今は存在しないようです。

4. アイデン(愛媛県)

準備中:ソース(Twitter) 旧型マルフク看板にそっくり

5. テスタ(宮崎県)

準備中:後日画像をアップ予定 新型マルフク看板にそっくり

6. 兵庫信販(兵庫県)

準備中:後日画像をアップ予定 旧型マルフク看板にそっくり

7. 保証人

準備中:後日画像をアップ予定 旧型マルフク看板にそっくり

8. チョーヤ梅酒

2010年9月に登場した、チョーヤ梅酒の新ロゴマークがマルフクにそっくりです。具体的には「CHOYA」の「O」の文字です。後は言わなくてもわかりますね。


ここまで振り返って分かるのは、マルフク看板のそっくりさんの多くが貸金とか金融関係の業者だということです。心理的にお金と結びつくデザインなのでしょうか?心理学に詳しい方教えてください…。